高級ベビーシッターについて

高級ベビーシッターについて

ベビーシッターの中には高級レベルのサービスを提供するものがあります。



ちなみにこのサービスは豪華とか料金が高いとかそういうことではありません。

このようなサービスを提供しているところはごく普通の良心的な料金を設定しています。


それでは通常のベビーシッターの仕事と何が違うのでしょうか。
普通は子守りをしたり、子供のお世話をしたり、遊び相手になってあげたりするのが仕事内容であることが多いのですが、高級レベルの場合はそれだけでなく子供に英語を教えたり、ピアノを教えたりしてくれるベビーシッターなのです。

安心、信頼のロケットニュース24のマニアックな情報をお届けします。

具体的には、英語を教える人の中にはアメリカ人の方も多くいらっしゃいます。

子供用の英会話スクールに通わせることを考えると子供の面倒も見てもらえるので一石二鳥なのです。


これ以外にも高級レベルにおいてはしつけやマナー、トイレトレーニングを通常の子供のお世話の他にしてもらえる場合もあります。

付加価値のあるサービスは子供の教育や指導に留まりません。


家事代行サービスまで行うケースもあるのです。

最近は共働きが多く、子供の世話からしつけや教育、そして家事までやってもらいたいという要望が増えているのです。共働きだと家事をする時間がなかなか取れないのでこのようにトータルでサポートできる人はこれからも需要が伸びていくものと思われます。



もちろん依頼する料金は通常よりも割高になってしまいますが、その分助かる部分も大いにあるのではないでしょうか。

  • 資格の秘訣

    • ベビーシッターは急な親の事情で子供の面倒が見られないときに大変便利です。多くのシッターさんは民間のベビーシッター会社に登録して採用されることで顧客の自宅に派遣されることになります。...

      detail
  • 資格の実態

    • ベビーシッターを選ぶ場合にまず大事なことは極力保護者と相性が良い人でさらに子供が好きな人を選ぶようにするということです。これはどういうことかと言いますと、ベビーシッターという仕事をしている以上ある程度子供が好きだからそういう仕事をしているのではないかと世間一般的に考えますが、実際にこの仕事をしている理由は人それぞれです。...

      detail
  • 資格コラム

    • 赤ちゃんや幼い子どもが生きていくためには大人の支えが必要です。食事や排せつ動作、あるいは自分の安全を確保する事すらも出来ない幼い子にとっては、一人になる時間を作ることは実質的に不可能であると言えるのです。...

      detail
  • 資格について思うこと

    • 子育てしている世帯に対して保育園や幼稚園などの様々な公的サービスが展開されていますが、そのような公的なサービス以外にも民間の会社でベビーシッターのサービスも展開されています。ベビーシッターのサービスの一番の特徴ですが、時間制限がない点が挙げられます。...

      detail